bE HAPPY IDIOT


by taistep

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

links

Links

このブログをグーグルで
Mixi
twitter

手ブロ

gmail
hotmail

ニュース年表
URL短縮

動画検索
wat

教えて〇〇先生
激ハヤwiki
スカラーペディア
英語の辞書
オープンコースウェア


通信簿

著作権
このサイト内の著作権は登録ユーザーである管理者に属します。許可無い商用利用の可能性ある行為や不当な報道のための引用、サイト紹介を禁じます。

フォロー中のブログ

machal-juice
★pop life★
Dear My Mind.
lager's house
そのぬくもりに用がある
chihi rodriguez
up in the air

ブログパーツ

検索

以前の記事

2016年 11月
2014年 12月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
more...

ライフログ




















その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

苗場男女


高画質にしないとジョーのタックルがよく見えないww
[PR]
# by taistep | 2010-02-27 21:40

川場のスキーレポート

そういえば川場スキー場に行ったときのレポート
今シーズン、今年初なので遅ればせながらいちお上げとこ。
今回は二人。ジョーさんと3時間かからないほど。
雪が降ったっていうんでね。

あんな山に唐突に現れる立体駐車場を見て月面基地とかを想像した。
それぐらい不自然だろ。まわりは何もない田舎に。
普通立体駐車場って、都会、都心、大規模ショッピングモールといったところにあるわけでしょうに。
中小スキー場に似合わずセンター内は充実。ムラスポもあったわよ。

前日雪がふったからそれは当然雪質よし。夕方少し緩む。
コンタクト忘れたから日が隠れたら雪面が読めなくてこわかった。
ちょい長めのリフトが2+1本がメイン。速くも遅くもない
短いリフトは遅いからリフトに乗ってる時間は全部長め。
パークは位置的にも遊びづらい。アイテムあったけどキッカーはちっこいのが2、3だけ。

ボーダーの割合が多し。
上手い人おおい。みんな壁で遊んでる。
帰りは南郷温泉しゃくなげの湯につかる。ナビの住所が合併前だったのでちょっと混乱。
最近できたのか立て直したのか平長い建物。シャレた感じ。賑わってる。川場からはそう近くなかったけど
温泉客はみんな滑ってきたような会話をしていた。このへんのスキー客がターゲットなのね。っと釣られた自分も可笑しくなった。
帰りに高速降りて牛角練馬谷原店で食べ放題でも食おうとしたけど店員の態度が悪すぎて撤退。
場所が行きつけにしたいほどいいだけに残念。
無事帰宅。
事後、次の日体はギシギシ言ってたけどそれほどの疲れも筋肉痛もなし。予想外。

今回の忘れ物。
コンタクト、タオル、
多すぎたもの
靴下の替え
運転おつかれさまでした
[PR]
# by taistep | 2010-01-15 22:49

すじ肉を煮込むため保温調理器鍋を買った。

目的が達成され、世間の常識にまで成長すると、次は呪縛となる。
電子ペーパーについてのエントリにしたかったけど猛烈に鍋について書きたくなったから鍋のこと書く。
最近シャトルシェフとかいう保温調理鍋を買った。
実はうれしくていろんな人に会う度に話を投げてみるんだけど、多くの人のリアクション薄く圧力鍋?とか言う。
確かに用途では似通ってるんで、盛大に否定はできないのだけど、
名前から思いっきり違いがわかりそうなものだのになぜ。

一昔前にデビットカードとクレジットカードと電子マネーの違いがわかってない多数後輩に一生懸命説明してる自分を思い出して今回あんま説明しなかった。
あの頃「何で俺が説明してんだろ・・・」って思いながらしゃべってて、
おまけに最後まで理解してもらえなかったほろ苦い記憶。説明が下手だったなんてこたぁない。
母親から聞いた話ではクリスマスも近づく冬の初め、デパートのおもちゃ売り場で数時間僕を放置してたら、知らないおばさんに様々なオモチャの説明をしていたそうだ。幼稚園の頃の話です。

さて鍋だけど。

誰かが炊飯器でよくね?っていうパスをくれた。
「なるほど」
確かに炊飯器ではいろんなことができるとちらほら聞く。なぜ俺は思い付かなかったのか。

その前に、保温調理鍋に長い間思い焦がれていた話をする。
どうせ使うんだからタオルたたむ必要無くね?とかって考えるエコ派な俺としては
魔法瓶に初めて出会ったときは結構な衝撃でした。と言っても物心ついた時には利用していたので、
その意義について再確認した時でしょうか。
しかし、実家には保温調理器具なんてものはなく、鍋に対してそんな行為ができるなんて発想はいつぞの深夜の通販を見るまで思いつきもしませんでした。常識に縛られたニンゲンの想像力なんて実に陳腐です。

その鍋の存在が相当センセーショナルだったのでしょう。ようやく深夜のテレビもちょいちょい見れる年頃にみたシンヤ番組だったこともあって、それは俺の脳裏に焼き付きました。以来この商品もといシステムに思いを馳せておりました。
ラーメン屋で一晩スープを煮込むと聞けば、保温鍋でやれば・・・
IH電磁調理器具と聞けば、保温鍋の底に仕込めば・・・
そんなことばかり考えておりました。妄想は既にレストラン用の大きな鍋を大量生産する方法とその普及まで発展していたので、魔法瓶の水筒を使って牛筋を煮込んでみようなんてことにはなりません。
とりあえず使ってミルベ
と相成ったのが去年の暮れ、、アマゾンでポチッとな。

そんなんだからまさか目の前にある炊飯器がそんな働きを成すとは・・・
実家では米を炊く事以外で使用した事がないので・・・ニンゲンの発想は実に陳・・・
なんだかんだ言って私も自動車学校に行かないと車の免許は取れないと思ってる人々と同じような罠に嵌ってたわけですね。
ただ、炊飯器に一理あって、一目置いても、炊飯器でカレーはやっぱ作る気にならんだろう。
即答で否定すると話は広がらんので、まず認める
⇒カレー?⇒ナシ⇒内釜の替え!!?

ってとこまで俺の思考がたどり着いたのが今日。実に10年の時を要した。
ニンゲンの思考なんてこんなもんで実に陳腐なわけですな。

しかしそうすっと、炊飯器をまず、炊飯器と呼んではならんな。
無洗米みたいに名前で損をするタイプだ。昨今米を炊く家が世帯割でどんどん減っていく中で、
炊飯器は窮地・・。
そんな中で、編み出したんがゴマンもジュウマンもする高級炊飯器ですか・・・

銅で?炭で?踊る米??
アホやん

内釜を簡単に買わせてくれや!!!!

現代っ子は既に炊飯器以外で米を炊くことの想像さえできないくらい炊飯器頼りだとはいえ、
炊飯器というそれ一つでジャンルになっているわけだから様々なドラマがあったと推察できるけど
だからこそ呪縛と化したその名のから抜け出さねば。さすがに炊飯器を輸入したくねぇ。
米を炊くってとこから抜け出せない何より自分たちでつくった常識にとらわれた発想は・・・。人間の・・・以上。



(注1:ニンゲン=俺
注2:今エントリーは保温調理鍋の購入失敗じゃないってことにするために書かれたものですので内釜が売ってるかどうかや、炊飯器の販売戦略については一切調べてません、事実でない可能性が大いにあります)

[PR]
# by taistep | 2010-01-11 01:57

虫歯ができた?

あけましておめでとう。
まだ歯医者に行ってないけど虫歯の模様。
最近の食生活の変化を鑑みるとコーラを飲む量が爆発的に増えた。
スイーツとか言って甘い物もがんばって食べる様になった。

以上。


ばーちゃんもとーちゃんも虫歯は一本もないので体質的に
虫歯にならないのだろうと舐めてたんだけどな。
[PR]
# by taistep | 2010-01-07 01:13

スポーツの秘伝のタレ

解説がクライフの言葉を引用してた
選手は金で買えるけど、システムは買えない。って。

スポーツも知識、システム大事なのねぇ。
足が速いとか体格とか、そんなのだけでまわってる世界じゃなかったわけね。
考えてみたら技術も蓄積された知識の体現だわな。
考えてみれば陸上100メートル走でさえ研究した走りを体現してるんだし。

戦術も、受け継がれる中、その実験結果の蓄積であって、それが勝ち方のノウハウになるのね。
そーいうものがクラブがクラブたらしめてるのかもね。
運営のシステムも選手を集めるシステムもひっくるめて。

確かにいきなり監督変わって全く戦術変えられたら、
見た事無い場面じゃどう動けばいいかわからんし、
そもそもどの動きが正しいかなんてやってみなきゃわからんもんだしね。
それはチーム全体として迷走してるようなもんだな、大げさに言うと。
やったことがあるっていう伝統は相当生きてるのかもしらん。
新しい二人の選手が迷走してても他が迷走してるわけじゃないし。

まぁファンタジスタがファンタジスタたるには、他人の動きが自分の動きのようにお互い熟知されててこそ
生まれるプレーなんだなって、要約するとそんな話。
[PR]
# by taistep | 2009-12-17 03:13

河田は河田

おれはおれ
[PR]
# by taistep | 2009-12-05 03:58

泡のチカラという液体

泡のチカラ
ってクソ最低な洗剤が食器に味を残してって困る。
手も臭くなる。とれない。落ちない、最低だ・・・。

もっと最低なのがその味?。
食器や箸に残ったそれが、口の中でとんでもない不快感を与えてくれる。
表現が難しいんだけど、口の中に薄膜が張り付くようなというか、逆に唾液が取り除かれてる感じとも言えるような。とにかく気持ちわるいんだ。
なんであれを買うんだろうか、気付かない人は気付かないのか。
俺が買う洗剤を素直に使ってくれ。
[PR]
# by taistep | 2009-11-24 16:49